ニンテンドースイッチの現状を解説。どこに行けば買える?売ってる?オススメの場所は?

前に違うブログにいた時から
「発売日もしくは春に買わないとスイッチ難民になりますよ」
と言い続け、それが当たった筆者としては悪い予感が的中した形になってしまいました。

ゲーム機本体が売られる年は、近年だとそのゲーム機はそこまで売れません。
なぜなら良いソフトが少ないから。
ロンチと呼ばれる本体同時発売のソフトはせいぜい目玉タイトル一本。ドラクエ、ポケモンといったメジャータイトルは普通は発売されない。

スポンサーリンク


ニンテンドースイッチのソフト

発売日
ゼルダの伝説

四月
マリオカート

七月
スプラトゥーン

九月
ファイアーエムブレム

10月
スーパーマリオ

といった通常では考えられないようなタイトルをロンチ年に集めてきており、このようなケースは稀。
近年低迷を続け、WiiUがあまり売れなかった反省を踏まえ今回ビッグタイトルを多数発売年に出す戦略をとった。

他にも一月にはマリオラビットというUBIとの共同作成ゲーム

その他久々の登場となったボンバーマンの新作や他機種で発売された人気ゲームや聖剣伝説コレクション、ドラクエ等人気ゲームが多数あり、そういった面からもスイッチの人気が高騰するきっかけになったと思う

スポンサーリンク

スイッチの需要推移

発売前ピークで、下降線を辿り、マリオカート前で少し上がり、4.5月は在庫豊富、スプラを見据え六月から右肩上がりで七月には在庫難といった筆者の想像通りの推移の仕方

予約開始(確か一月末)
近年のゲームハードと同じ位の予約の難しさ

発売日前まで
ちょこちょこ予約が可能になる。これも今まで通り

発売日付近
在庫はあまり見られないが、どこかで探せばある

三月半ば
Amazonでも頻繁に予約受付

四月
マリオカートの影響を受けるもそこそこ入荷される

五月
ピークを終え、頻繁に入荷。
店頭でもよく見かける

六月
入荷数減少、見かけにくくなる。
スプラ予約開始もここらだったはず

七月
スイッチ難民が登場。
どこにいっても在庫は無い
スイッチの値段が50000円台まで高騰

八月
前半はスプラの影響を受けるも半ば位から40000円台まで落ち着く。
それでも在庫は無い

九月
マリオ同梱版等、ちらほら在庫を見かけるも未だ難民が出るほど

今は九月末だがスイッチの値段は4万強程。
転売屋も売り捌きにかかりつつありますが、入荷数はあまり多くないのかほとんど見かけません。
また店頭でも抽選販売、ネットでも抽選販売が多数を占め、かなり買いにくい商品なのは今でも変わらない。

スポンサーリンク


スイッチが簡単に買えるようになるのはいつか

発売から一年後が目安。
つまり来年の三月、春ということになる。
遅くとも夏までには場所を問わなければ買えるようになるはず。

購入しやすい時期はこれからだと冬のクリスマス前。
年末商戦で任天堂はスイッチの在庫を多く出してくるはずなので、この時期がオススメ。
目玉タイトルも発売してから時間が経っていることもプラスに働くはず。

ただ、当然この時期は買いたい人が多くいるので在庫の争奪戦ということになる。
かなりの数が市場に出回るはずなので根気よく探せば買える可能性は高い

スイッチが買いやすいお店

ゲオ。と言いたい所でしたが、抽選販売を採用した為ここは除外
大本命はAmazon
大前提として抽選販売は運なので、見つけたら買えるお店が良い。
今はネットも店舗も抽選会で溢れているので、抽選以外を採用している場所は少ない。

ただAmazonは抽選が100%無く、あっても数週間後発送の予約受付のみ。
見つけたら必ず買えるのでAmazonが絶対にオススメ。
また、ホリデーシーズン前にAmazonセールを必ずやるので、
そこでニンテンドースイッチが登場する可能性も高い

プライムセールでニンテンドースイッチ、ニンテンドーミニファミコンが登場しており、大セールで登場する可能性は高いだろう。

スポンサーリンク

総括

一番買いやすい時期が冬でAmazonが入荷数を考えても一番オススメ。
それ以外は抽選販売の可能性があるので、ギャンブラーの方は抽選狙うと良いかも。

それとAmazonはクレジットカードもしくはAmazonポイント以外の決済を受け付けない場合があるのでどちらかが必要
プライム会員なら現金払いで最大2.5ポイント貰える↓